スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

祝★7年連続入賞!!

平成25酒造年度、鹿児島県本格焼酎鑑評会の表彰式が2月17日に行われ、わたしたちの「明るい農村」が優等賞をいただきました!今回で、7年連続の入賞ですので、嬉しいかぎりです。

また、弟蔵、祁答院蒸溜所の「手造り青潮」も入賞し、ダブル受賞となりましたo(^▽^)o

いつもご愛飲いただいている皆さまや、販売店さま、そして、原料を作ってくださる生産者の方々に、深く感謝し、これからも、多くの皆さまに、末永く愛され続ける焼酎造りに励んで参ります!



(入賞を喜ぶ、霧島町蒸留所、祁答院蒸溜所スタッフ↑)




 

鹿児島の山々に雪化粧♪

2月上旬、関東の方では、記録的な積雪を観測しましたね。

実は、ここ鹿児島も一足遅れた2月11日に、
霧島連山や、桜島にも雪が積もりました!


 霧島連山に雪

遠くから蔵にお越しいただいたお客さまも、
「鹿児島でも雪が降るのですね(゜o゜)!」と驚きの表情。
 
南国 鹿児島は、こうして雪が見れる機会が少ないですので、
とても嬉しくなりました♪

かめ壺焼酎「明るい農村」30周年。

こんにちは、霧島の焼酎蔵「明るい農村」です。
霧島の焼酎蔵「明るい農村」

わたしどもの、かめ壺芋焼酎「明るい農村」が誕生してから、ことしで、30周年を迎えます。

こんなにも長い間、応援をいただき、ご愛飲くださった皆さまに、感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます!


これからも、明治44年の創業から、103年間使いつづける、和がめを大切に、「これは、おいしい!」と喜んでいただけるような、かめ壺焼酎づくりに励んでまいります。

本年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

菜の株、葉を広げる
さて、ここ霧島でも、1月21日は雪が舞うほど、寒かったです。そんな冷たい風が吹く中、今、あちこちで、菜の花の株が、大きく育っています。

もうひと月もすれば、蔵でも、しあわせの黄色い花が見られそうです♪

皆さまも、お体に気を付けて、元気にお過ごしください。

蔵開き

創業102年。今年も、明るい農村は、新焼酎の季節を迎えました。焼酎づくりができますことを、地域の皆様に感謝申し上げ、
10月27日(日曜日)、明るい農村の蔵開きを行いました。

おかげさまで、当日は、雲一つない秋晴れの中、地元からや、ご旅行中に立ち寄られたという、たくさんの皆様にお越しいただきました。

製造場見学室での「明るい農村ができるまで」のご案内をはじめ、できたて新焼酎「明るい農村 蒸留したて」のふるまい、豚汁、焼き芋のふるまい、絵手紙展(小向井一成さん)、明るい農村フォトコンテスト展など、みなさまお楽しみいただけましたでしょうか。
蔵案内




きりしまの郷土芸能では、迫力満点の霧島九面太鼓、平均年齢83歳のお元気な田口民謡会さんの踊り、

霧島九面太鼓さま
田口民謡会さま
ユーモラスな霧島ひょっとこ踊り、ちびっ子達のとっても上手な和太鼓(霧島保育園、大窪保育園)、

霧島ひょっとこ踊りさま
霧島保育園和太鼓さま

大窪保育園和太鼓さま

響き渡る楽器演奏(霧島中学校吹奏楽部、大田小学校金管バンド)、男の子たちに人気のじゃんけんマン、
大田小学校金管バンドさま
じゃんけんマンさま
凛々しい立ち振る舞いがすてきな重久太鼓踊り、優美な踊りが皆をくぎ付けにするフラダンス(フラ・ハーラウ・オ・ノエ・アイラナ)、
重久太鼓踊りさま
フラ・ハーラウ・オ・ノエ・アイラナさま
お兄ちゃん・お姉ちゃん達の力強い太鼓(霧島小学校逆鉾太鼓)、
霧島小学校逆鉾太鼓さま
天孫降臨の神ニニギノミコトが初めて稲を持ち込んだとされる霧島神楽の長田の五穀舞と、たくさんご披露いただきました。
霧島神楽さま(長田の五穀舞)

集まってくださったみなさまが笑顔で、喜んでくださっている様子に、とてもうれしく思いました。

ご来場、ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。

第9回「明るい農村」フォトコンテスト開催中です♪

私たちの代表銘柄「明るい農村」にちなんで、全国の「明るい農村」の写真を募集する明るい農村フォトコンテストが、今年も元気に開催中です

みなさんの身近にある、ステキな明るい農村風景の写真を、ぜひお送りくださいね。
フォトコンチラシ

優秀作品には、「蒸留したて 明るい農村」など、素敵なプレゼントもご用意しています。みなさまのご応募を心よりお待ちしています

【応募締切 2013年10月31日】
詳しくはコチラ(応募要項)をご覧ください。

「農村のブルーベリー酒」、漬け込みしました♪

わたしたち自慢の「農村のブルーベリー酒」
もう、お試しになられましたでしょうか?

かめ壺焼酎「明るい農村」と、「霧島産ブルーベリー」だけを使う、無添加の素朴さとスッキリした風味なので、この夏、皆様に、声を大にしておすすめしたいな〜と思っています!!

さて、8月2日は、そんな「農村のブルーベリー酒」の、ことしの漬け込みがありました。

実は、ブルーベリーは、ここ、霧島の特産品なのです♪
ブルーベリーの木

霧島には、1000m級の霧島連山があり、少し涼しい場所のせいか、ブルーベリーの栽培が盛んで、わたしたち明るい農村では、地元特産品の応援をしたいと、ブルーベリー酒を造っています。


生産農家さん達が精魂こめて育てた、ブルーベリーが到着。
ブルーベリー到着
(日持ちしないブルーベリーを、一気に使うため、収穫のつど、冷凍保存されておいたものを使います)

ブルーベリー10kg

品種は、ウッタード、ホームベル、ティフブルー、シャープブルー、レガシー、の5品種です。
ブルーベリーの木

完熟したブルーベリー果実は、濃い紫色をしています。
これは、「アントシアニン色素」と呼ばれるもので、目によく、抗酸化作用のある、ポリフェノールの一種です。
ブルーベリー果実

早速、製造場内に運び入れ、芋焼酎「明るい農村」を入れたかめ壺に、ブルーベリーを漬け込んでみると、
漬け込み中

無色透明な焼酎が、みるみる赤紫色に変わっていきました!!
ブルーベリーをかめ壺にいれた途端…
アントシアニン色素の強さ、美しさに感動!!(蔵人の手も、真っ赤になりました)

すべてのブルーベリーを漬け込み、かい棒で、焼酎とブルーベリーをなじませました。(白いカイ棒が、赤紫色に染まっています)かい入れ

今回仕込んだブルーベリーは、今年の秋に引き上げる予定です。

霧島産ブルーベリーのおいしい成分、体にいい成分が、明るい農村の焼酎に、たっぷり溶け込みますように!

農村のブルーベリー酒

「緑米」の田植えをしました♪

 先日、種から育てた『緑米』の田植えをおこないました

緑米』は、芋焼酎「二十三座 四十八池」で、用いられている古代米の一種で、
現在では、生産例の少ない、とっても珍しい、もち米です

通常のもち米よりも、もちもちっと粘り気が強く、甘みもあることから、
「香り米」とも呼ばれ、江戸時代には、お殿さまたちが、好んで食べたと
言われています

種も、こんなふうに変わった色をしています
緑米種

種をまき、10日ほどで、こんなに立派な苗となりました
苗の見た目は、普通のお米と、あまり変わりません

緑米苗

いよいよ、田植えです みんなで、息をあわせて、「元気に育て〜」と、
一列ずつ、手植えしていきます。

緑米田植え

緑米は、収穫前には、濃い紫色の穂となります。高千穂の峰から吹く秋風が、
古代米の紫色の穂を、揺らすのが、今からとっても楽しみです

なお、緑米は、蔵裏手の畑(乾田)でも、ほんの少しですが、見ることができます。
蔵にお越しの際は、どうぞご覧になってくださいね

緑米乾田


初めての、麦刈り★

5月17日に、農業法人明るい農村として初めての、麦の収穫をしました!
稲刈りと同じバインダーで、早速刈っていきます。
麦を刈る

面積が小さいので、あっという間に刈り取れました。次は、干すための馬づくり。竹を組んでいきます。
麦をかける

すべて干したら、雨や夜露にあたらないように、ビニールシートをかけます。
麦干し3

麦もきれいに干されて、気持ちよさそうです♪
麦干し2

まじまじと観察すると、麦は稲穂と比べて、ヒゲが長く、趣が違いますね★
麦植えから半年。成長にムラがでましたが、麦づくり初心者にしては、まずまずの第一歩だったと思いました!これから、米づくり、芋づくりが始まるので、楽しみです♪
麦干し1


黄金色の麦畑♪

まぶしい新緑が、日ごとに青々と色づく中、麦畑が黄金色に染まってきました!
初めての麦栽培でしたので、株の成長にムラがあるのは否めませんが、それでも、美しくサラサラと風になびく姿に、目を奪われます。
色づいた麦1

霧島では、秋の稲穂はどこでも見ますが、麦を植えているところはほとんどないので、珍しく、穂や実の形がおもしろいなぁと感じます。もう、そろそろ収穫。少量だと思いますが、楽しみです♪色づいた麦2

麦の穂ができています!

蔵のすぐ下にある農業法人明るい農村の畑に、11月にまいた麦のタネ。

芽が出てからの2月、3月は正直、「モサモサした、草みたい…」と思っていました。3月中旬を過ぎて、春の陽気に誘われて、日々ぐんぐんと株が伸びてきました!
若々しい麦の穂

そして、よく見ると、麦の穂もできています!
まだ小さいですが、緑色の若々しい穂です。麦は、これから花が咲くようです。一体どんな花なのでしょう?今から、楽しみです♪
麦の株、ぐんぐん伸びました


PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

お知らせ

明るい農村オフィシャルサイト


selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM